男性の育児休業の助成金が新設!     2016年04月11日

出生時両立支援助成金が創設されました!

配偶者の産後休業中に、男性労働者に育児休業を取得させるというものです。

男性労働者が育児休業を取得しやすい職場風土作りに取り組み、かつ、配偶者の出産後8週間以内に開始する育児休業を取得した男性労働者が発生した事業主に支給されます。

・職場風土作りに取り組み、初めて育児休業取得者が発生した場合

大企業  30万円

中小企業 60万円

・2人目以降の育児休業取得者が発生した場合に15万円

※1 支給回数1年度につき1回

※2 支給対象期間平成33年3月31日まで

※3  雇用保険の被保険者として雇用する男性労働者に、連続した14日以上(中小企業事業主にあっては5日以上)の育児休業を取得させたことが必要です。 ただし、当該育児休業は、当該育児休業の対象となった子の出生後8週間以内に開始している必要があります。